湘南美容外科のメンズVIO脱毛を体験

湘南美容外科のメンズVIO脱毛の体験。VIOの照射範囲や痛みと対応医院と施術者は男性?女性?について。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛を体験

湘南美容外科のメンズ脱毛でひげ脱毛の次に人気のあるメンズVIO脱毛を体験しました。VIOといえば気になるのが脱毛範囲。竿の根本まで照射してもらえるのか?Oラインの肛門周りやIラインはくまなく照射できるのか?などです。

また、湘南美容外科は剃毛は自己処理のため、剃り残しがあると剃毛料金500円がかかります。剃毛料金がかからないようにきちんとOの部分も剃っていくコツなどもお伝えします。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛の範囲

まず湘南美容外科のメンズVIO脱毛の範囲と料金です。湘南美容外科のメンズVIO脱毛は前から見えるVライン言わゆる見える部分の陰毛と会陰と呼ばれるIライン、肛門周りのOラインになります。袋や竿の部分、竿の根本も範囲に含まれます。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛はアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズ、痛くないと評判のメディオスターの2種類の脱毛機での施術が選べます。しかしメディオスターは全医院配備されていないため、必ずしも選択できるとは限りません。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛の前の剃毛処理

男のVIOの自己処理、シェービング

湘南美容外科のメンズVIO脱毛のときは、下半身裸になり、タオルを巻いてベットに待機します。もちろん、剃毛済みで、全ぞり。剃毛は自分で当日行ってから行きます。

Vはともかく、会陰と言われる裏筋から肛門までの部位は体が硬い人は剃るのが難しいと思われがちですが、電気シェーバーを使ってなんとかなります。

カミソリだと粘膜を傷つけたくないため、会陰の部分で剃りにくい部分はシェーバーで行います。VIOの毛自体はある程度ハサミで短くカットしてから剃ると効率がいいです。

電気シェーバーの場合、毛が長いと毛が刃に挟まって「ガガッツ!」と音を立てて起動停止することがありますので気をつけましょう。その時剃れていない毛が挟まると痛いです。

それから手探りでM字開脚になって屈みながら剃り、見えない部分は手探りで生えている箇所を探り、見えなくてもシェーバーで剃っていきます。そうすると剃り残しなく、肛門周りまできれいに自己処理できます。

男のVIO脱毛前のマナーとして臭いに注意

臭い足

湘南美容外科のメンズVIO脱毛のときは、下半身裸になり、タオルを巻いてベットに待機します。

紙ショーツなどはなく、タオルの下は何もない状態で待機です。上半身は服をきたままでOK。靴下は履いていても脱いでもOKです。寒い時期は履いたままでもOKでしょう。しかし足が臭い人は必ず靴下や靴には気をつけましょう。雨の日などは特に臭い靴を履いていくと迷惑になります。靴をぬぐことを想定してニオイケアはしておきましょう。

たまに友達で足が臭いやつと靴を脱ぐタイプの居酒屋に行くとイラッとしますよね。施術をする看護師さんやその部屋に次に入る人の気持ちも考えましょう。

身体は清潔にしてくこと、性器もきれいな状態にしておくのはもちろんのこと、肛門もウォシュレットを使いきれいな状態でVIO脱毛に望むのはマナーです。VIO脱毛のときは清潔な下半身は当然のこと、きれいな下着と服、靴下で挑みましょう。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛の照射の体験と感想

湘南美容外科のベッド

当然のことながら僕はきれいな状態で挑みましたが、VIO脱毛はちょっと緊張しました。痛みもそうですが、下半身を他人に医療行為とはいえ触られるので、いろんな心配をしました。

痛みや緊張で勃起してしまったらどうしようということはみんな心配するようですが、僕の場合はそんな心配はありませんでした。あと以前は女性看護師も男性のVIOの施術をしていたようですが、今は湘南美容外科のVIO脱毛は男性看護師のみです。

陰部の玉の皮の部分や竿の根本もきちんとまんべんなく照射してもらえました。痛みは思っていたほどでもなく、僕はそんなに苦痛に思いませんでした。股を開いて照射するため、格好としては無様にみえますが、個室なので誰にみられることもないわけで、それも心配したほどでもなかったです。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛の体験してみて

メンズVIO脱毛もヒゲ脱毛同様に事務的にサクサクと照射していってくれるため、さほど施術時間も長くなく、あっという間に終わったこと、顔は目隠しされているため恥ずかしさもさほどなく終わりました。痛みも想像していたほどではなかったです。こればかりは感じ方に個人差あると思いますが。ヒゲ脱毛のときも目隠しされますが、VIOのときも目隠しがあるため、恥ずかしさはさほどなかったです。

会陰のIの部分の照射の時ひざを曲げて足を横に開くのですが、身体が硬い人はちょっとつらいせいかもしれないです。

僕は3回コースにしてみましたが、1回目の施術から2週間ほどすると短く毛が生えてきて、スポスポ抜ける実感がありました。あとはちょっと施術後かゆくなったり、毛穴がポツポツと赤い状態がありましたがそれも翌日には忘れてしまうほどでした。※僕の体感なので感じ方には個人差あります。

湘南美容外科のメンズVIOの照射漏れ保証

湘南美容外科のメンズVIO脱毛も照射漏れ保証の対象です。特に僕は照射漏れを感じることなく1回めを終えましたが、まれに照射漏れがあることもあるみたいですね。照射漏れとは、打ち漏れともいって、レーザーを当て忘れる部位があることをいいます。(※この照射漏れ保証制度はアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズでの場合のみです。メディオスターでの施術は照射漏れ保証がありません。)

毛は毛周期というものがあり、目に見えている毛以外に待機中の皮下に存在する毛があります。レーザー脱毛では皮下に存在する休止期と退行期の毛には効果がありません。そのため毛周期に合わせて6回程度は通うことになります。ヒゲ同様、VIOもホルモンの影響を受けて生えている毛であるため、ヒゲの次にしぶとい場所なので陰毛が毛深い人は6回では終わらないと思いますが、毛量は減り、毛質は細く、まばらになっていきます。

照射漏れというのは部分的に毛が減っていかないというのが明らかに分かる状態をいいます。そのため湘南美容外科の照射漏れ保証は施術後の2週間以内に再来院して、照射後の状態を見せることで無料で照射漏れと思われる部位を照射してくれるサービスです。しかし再来院する医院は施術を受けた医院でのみという条件があり、照射後の状態から剃ったりせずに生やしたまま行く必要があります。また繁忙期のゴールデンウィークやお盆、年末年始の時期はその保証の対象外となります。

湘南美容外科のメンズVIO脱毛後の注意

基本的に湘南美容外科に限らず、どのクリニックでも言われることで、VIOに限らず、どこの脱毛部位でもそうですが、レーザー脱毛後の肌は皮下が軽い火傷状態で炎症を起こしています。ヒリヒリしたり、かゆくなったり、肌が乾燥したりすることがあります。そのため、施術当日は熱いお風呂に入らず、シャワーにすること、サウナはNGで肌に刺激を与えないようにします。

また毛穴からばい菌が入らないように、汚い手で脱毛した場所をさわるのもやめましょう。激しい運動も当日は控えるのが無難です。

メンズVIO脱毛の料金比較

男性のビキニライン、Iライン、Oライン(肛門周り)の脱毛の料金を人気クリニックとメンズ脱毛サロンで比較してみました。メンズ脱毛サロンではVIOの脱毛を行える場所は少なく、ビキニラインはありますが、性器周りとなるIラインやOラインは行わないサロンがほとんどです。

クリニック・エステ コース料金(回数) 1回当り料金
湘南美容外科 26,621円(6回) 4,436円
99,800円(5回) 19,960円
140,000円(5回) 28,000円
114,000円(5回) 22,800円
27,778円(4回) 6,944円

※価格は税抜き価格

この比較表での1回あたりの料金は、コース料金の1回あたりの価格になります。それぞれキャンペーン等で1回のみのお試しの価格は別途ありますので、その費用についてはご自身でご確認ください。

こうして比較して見えるとやはり湘南美容外科の単価は安く、次にRINXが安いですね。

VIOの陰部の脱毛は基本的に男性看護師が行います。RINXに関しては施術はすべて男性スタッフが行います。クリニックによっては男性看護師が常駐しているところが限られているため、VIO脱毛を受けることの医院が限られています。湘南美容外科に関しては湘南美容外科池袋西口・東口院、新宿レーザー院、秋葉原院、町田イン、AGA新宿院、橋本院、横浜レーザー院、大阪梅田院、大阪レーザー院、仙台院、京都院、沖縄那覇院、AGA福岡院で受けることができます。

メンズ脱毛のVIOは全身脱毛の料金に含まれる?

メンズ脱毛のVIOは大抵別料金です。 クリニックによってもそのサービスや料金形態は違いますし、男性の陰部は男性の看護師しか施術をしないということもあります。

クリニックによっては女性看護師でも男性看護師でも施術に当ることはあります。湘南美容外科では必ず男性看護師が陰部の施術を行います。

それでは人気のクリニックやメンズエステの全身脱毛に陰部、VIOが含まれているか?みていきましょう。

クリニック・エステ 対象外部位 備考
湘南美容外科 VIOは除く メディオスタかアレキの選択が可能
顔・VIOは除く 回数消化後の追加単価は安くなる
顔は除く 新潟院はVIO対応不可
顔・VIOは除く 82,080円
顔は除く 9回目以降は80%オフ
顔・IOは除く 1ショットオーダーメイドあり

男性の全身脱毛はそれぞれクリニック、エステによって対応部位が異なります。ヒゲを含む顔も対象かどうか?VIOも全身に含まれるか?も確認しましょう。また追加したい部位があった場合の割引の有無も人によっては重要です。

体毛に関してはだいたいの部位が6回も施術を受ければだいぶ減毛します。目に見えて毛が細くなり減っていくのがわかりますが、VIOに関しては6回では物足りない人もいると思います。VIOは男性ホルモンの影響を強く受けている部位で、ヒゲ、脇の下の次にしぶとい箇所です。

VIOをつるつるにしたいという場合は追加があるものと考えておきましょう。

メンズ脱毛 陰部は最安値の湘南美容外科へ

メンズ脱毛でVIOの陰部の脱毛を受けるなら、断然効果が高い医療レーザー脱毛がオススメです。特に湘南美容外科は陰部の脱毛にも関わらず、かなりの低価格での男のVIO脱毛を受けることができます。しかし、うけられる医院は限られています。主要都市であれば特に問題なく通えるはずです。

男性の陰部脱毛は男性看護師のいる湘南美容外科池袋西口・東口院、新宿レーザー院、秋葉原院、町田イン、AGA新宿院、橋本院、横浜レーザー院、大阪梅田院、大阪レーザー院、仙台院、京都院、沖縄那覇院、AGA福岡院で受けることができます。

湘南美容外科の公式サイトへ

湘南美容外科の予約はこちら