湘南美容外科で男のニキビも治療

湘南美容外科で男のニキビも治療。ヒゲ脱毛、顔の脱毛と同時にニキビも治療して男の肌の悩みを解決。カミソリでニキビを潰す嫌な思いやクレーター予防に。

湘南美容外科で男のニキビも治療

男の肌荒れの代表格といえばニキビ。ニキビは潰したり、引っ掻いたりすることで跡になり、シミやクレーター肌の原因となります。ニキビ肌で顔に凸凹が残ると、顔が凸凹していることが他人に印象に残ってしまいます。

ジャニーズのタレントでもスポーツ選手でも芸人でもデコボコ肌の人といえばと誰しも思い浮かべることができる人が多いと思いますが、それだけ肌の凸凹は印象に残ってしまいます。

そんなニキビ肌の凸凹の原因の一つが毎日のひげ剃り。ヒゲを剃らないわけにはいかない職業の人やニキビができやすい人は、ひげ剃りが原因でニキビの悪化をさせてしまうことやクレーター肌をつくってしまうことがあります。

ニキビはホルモンのバランスやストレス等も原因ですが、毛穴に細菌が入ることによって膿がたまったり炎症をおこします。

湘南美容外科でヒゲ脱毛をすることでニキビの悪化を防ぐ

湘南美容外科のメディオスター脱毛の様子

湘南美容外科の脱毛でヒゲを減らし、カミソリによるニキビを潰してしまう行為をへらすことで、ニキビのクレーターや悪化も防げます。また湘南美容外科は皮膚科でもあります。皮膚科医の元ニキビの相談もでき、ビタミンなどの飲用薬の処方やレーザーや塗り薬によるニキビの治療も可能です。ヒゲ脱毛の施術ついでにニキビ治療も受ける相談も可能です。

湘南美容外科は美容クリニックのため、できてしまったニキビのクレーターやニキビ跡の治療も美容医療として行っています。

ヒゲ脱毛、顔の脱毛と一緒にニキビの治療を受けることで肌の悩みも解決可能です。逆を言えば、ニキビがひどすぎるとヒゲ脱毛の前にニキビ治療を勧められることもあります。なぜならニキビが有りすぎるとその部位はヒゲ脱毛のためのレーザー照射を打てないからです。ニキビの炎症がひどい人や繰り返すニキビはまずニキビ治療をしてからヒゲ脱毛をする人も少なくありません。

ニキビ予防には正しい知識とケアが重要

ニキビの違い

ニキビはクレーターになってしまうと治療はとても時間がかかり、高額になります。ニキビ跡が完全にクレーターのように凹んでしまうと、フラクショナルレーザーなどでの治療となり、痛みもありますし、治療経過もなにかと大変です。ニキビ用のスキンケア化粧品などもたくさん市販されていますが、しつこいニキビは肌質や体質にもよるためそんなに簡単にスキンケアだけでどうにかなるものでもありません。

ジャニーズもアーティストもニキビのクレーターでクリニックに通っていますが、凸凹を治すには根気のいる回数のレーザー照射が必要となり、またダウンタイムといって肌が回復するまでの期間が必要になるため、同じレーザーとはいえヒゲ脱毛のレーザーとは全く別物になります。

ヒゲ脱毛に関しては皮下のメラニンをターゲットとして熱エネルギーを加えますが、フラクショナルレーザーなどは肌の真皮にダメージを与えるため、皮下が火傷状態になります。

できれば、ニキビは悪化させずに根本的なニキビの悪化の原因となるカミソリでのひげ剃りを少なくして、イオン導入やケミカルピーリングなどの簡易的で痛みもないものを受けるのがベストです。

ヒゲ脱毛をする前にニキビのできにくい肌にする

洗顔

ニキビの原因はホルモンのバランスやニキビの原因であるアクネ菌の繁殖、雑菌による毛嚢炎やストレスによるものがあります。

睡眠不足や腹側な食生活、暴飲暴食もありますが、僕のようにヒゲを手で抜く癖がある人もニキビの原因を自ら作っているようなものです。

ニキビ用のスキンケア商品もたくさんありますが、意外と知られていないことがオイリー肌の人は肌の乾燥が原因でオイリー肌になり、ニキビの原因となっていることが意外と多いです。

肌は乾燥すると、それ以上乾燥しないように皮脂を分泌します。それが原因で肌がテカテカしたりする人もかなりいます。きちんと洗顔をして肌を清潔に保ち、適度な保湿をすることで肌の乾燥を防ぎます。

湘南美容外科での男性のニキビ治療の種類

イメージ画像 ニキビ治療の施術名
ケミカルピーリング
サルチル酸マクロゴールによるケミカルピーリングは肌の表皮の角質層を除去。ターンオーバーを促します。ピーリングというと皮が剥けるイメージがありますが、ケミカルピーリングは皮が剥けるような治療ではありません。ダウンタイム等も強い刺激もなく気軽にできます。
イオン導入
イオン導入はケミカルピーリングの後にもよく行う治療。真皮まで有効成分を肌に浸透させます。電気を使った低周波治療器のように多少ビリビリ感じることもありますが、不快なこともなくこちらも一般的なニキビ治療です。
医療レーザー(フラクショナルレーザー)
フラクショナルレーザーはニキビでできた肌の凹凸に対して使われるレーザー治療器。肌の真皮に細かい穴をレーザーで無数に開けて、真皮の線維芽細胞を活性化。肌の真皮の修復効果で真皮の新陳代謝を上げてターンオーバーを促進させることで凸凹の修復していきます。表皮麻酔が必要で、肌の赤みとヒリヒリといったダウンタイムがある比較的ハードな治療。
医療レーザー(アクネライト)
ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌して肌の殺菌をします。その他の美肌作用もある比較的手軽な医療レーザーによる治療。
ニキビ飲用薬(ロアキュタン)
飲用薬の処方によるニキビ治療。皮脂の分泌を抑える作用、ニキビの菌に対する抗菌、抗炎症作用に優れているため、重症の炎症性にきびに対して効果がある飲用薬の処方も可能。しかし医薬品で保険適用外のニキビ治療薬であるため、必ず医師の診察の上での処方となります。人によってはこのロキュアタンではなくビタミン薬が処方されることもあります。

湘南美容外科のニキビ治療は主にケミカルピーリング、イオン導入、フラクショナルレーザー、アクネライト、ニキビ飲用薬(ロアキュタン)があります。

他にも医師による診断を受けてあなたにあったニキビ治療をしてもらえます。ヒゲの脱毛と一緒に受けて、きれいな肌、清潔感のある肌を手に入れましょう。

※ヒゲ脱毛の予約後カウンセリング時にニキビについても相談することができます。

湘南美容外科の無料カウンセリング予約

湘南美容外科のメンズ脱毛関連ページ

湘南美容外科のメンズ脱毛料金
湘南美容外科のメンズ脱毛の料金体系、他のクリニックとの料金やシステムの違いは?湘南美容外科って本当に安いの?
湘南美容外科でヒゲ脱毛6回受けてみた【写真有り】
湘南美容外科のヒゲ脱毛6回の写真、6回でどこまで減る?3回、10回の写真を比較。メディオスターでのヒゲ脱毛の効果(※個人差あり)
湘南美容外科で男のニキビも治療
湘南美容外科で男のニキビも治療。ヒゲ脱毛、顔の脱毛と同時にニキビも治療して男の肌の悩みを解決。カミソリでニキビを潰す嫌な思いやクレーター予防に。
湘南美容外科のレーザー機器
人気の医療脱毛ならなんといっても湘南美容外科でしょう!この湘南美容外科のレーザー機器の性能や施術などを詳しく解説しています。
湘南美容外科の通う期間と回数
湘南美容外科で男性が脱毛する場合、通う期間と回数など頻度はどれくらいになる?医療脱毛で通う間隔はどのくらいがベスト?
湘南美容外科の予約は取りやすい?
医療脱毛では超有名な湘南美容外科、それだけに脱毛施術はめちゃめちゃ混んでいないか心配…現在は2回目以降WEB予約、共通カルテシステムで医院間予約もできるため便利です。
湘南美容外科の予約はこちら